シンプル,

公園を「つくらない」。

公園を「つくらない」。

有名なまちづくりの書籍「コミュニティデザイン」を読んで、今でも一番印象に残っているのが、目次に書かれていたこの言葉。

「つくらないって、どういうことやねん?」

しかし、今はこれを実践することばかりを考えています。

「つくらない」の意味は

1.自分だけでやらない
2.参加してつくってもらう
3.つくるしくみをつくる(これもコミュニティデザインの目次にある)

ってことだって、だんだん理解してきたからです。

すると、「〜しない」ことがどんどん面白くなってきたのです。

組織を「つくらない」
完璧を「めざさない」
理念を「浸透させない」。。。

一緒につくろうよ。新しい人もつくれるように教え合おうよ。

こんなことを研修でどんどん試すようになりました。

すると。。。

先日、TOC研修で学んだ会社が、講師なしで早速社内で学び合いを始め、社長も不要になってきた様子がレポートされました。

社内TOCの様子

講師が要らなくなる。自分たちでできるようになる。一回だけでなく、次世代ににつながるようになる。

大きな変化。本当に良かったなぁって心から思います。

こういう姿を見せていただくのが、実は最も講師役の嬉しいことなのです。

 

→ 会社を「つくらない」「TOC実務者コース」
7/1-2大阪 7/8-9熊本(残席わずか)  7/29-30東京


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

たくらみ屋主催共催イベント
TOCセミナー一覧
家族MG一覧

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準