好循環,

発芽玄米酒むすひ

%e3%82%80%e3%81%99%e3%81%b21

栓を開けるのに15分かかった「百薬の長」。

寺田本家さんの発芽玄米酒「むすひ」。「生命力漲るお酒」と表現するのがいいのだろうか。とにかく酵母が超元気に生きているので、1ミリづつ栓を開けていかないと、一気に吹きこぼれる。

%e3%82%80%e3%81%99%e3%81%b23

発酵を調べていると「昔から言われていた百薬の長たらんとするお酒」があると聞いた。菌を他から足さずに蔵の中で自然に降りてくる菌だけで造るらしい。これは「腐る経済」のタルマーリーさんと同じ考え方。早速手に入れた。

「玄米酒っていうのは凄く難しいと聞いたことがある。」と有機栽培農家さんも言っていた。玄米は殻があるので普通は麹菌が通らない。しかし玄米を発芽させると素晴らしい発酵が可能になる。

%e3%82%80%e3%81%99%e3%81%b22

味わってみると、凄く酸味が強く、漬物のような香りがする。しかし身体に入るのに抵抗がない。風味に慣れてくるとどんどん飲んでしまう。いつの間にか器が空になっている。

家では飲み過ぎると怒られるので(^-^; 一杯づつの楽しみにしておこう。酒が生きているので毎回風味が変わる楽しみがあるそうだ。「百薬の長」の名の通り、糖尿病や高血圧の人も体調が変わっていくそうだ。

発酵は調べれば調べるほど「すべてはうまくいっている」自然に感謝するばかり。気がつけば今日の食卓も味噌や醤油の、豆腐の発酵食品だらけ。自然の微生物に生かされているんだなぁ。

ネットショップも昔ながらのサイト、今時珍しい郵便振替でお支払いした。クレジットカードに慣れた身には最初は戸惑った。しかしゆっくり日にちをかけて買うのも、発酵に必要な時間をかけているようでたまにはいいものだ。

寺田本家さん


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

【全4回】 魂のプライシング実践講座 第1期
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/19松本 TOC 1dayセミナー 就活学生応援の無料参加枠5名あり
6/28 水都大阪 1dayMG
7/1-2大阪 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/4-7/5 第1回気仙沼MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/25-26 第2回水都大阪MG 夏休み学生応援の無料参加枠4名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
8/22-23 第3回水都大阪MG 夏休み学生応援の無料参加枠4名あり

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準