,

システムでやるべき仕事は100%システムにやらせる

喜信堂坂本さん
喜信堂の坂本さんは明るくハキハキと話す紳士です。

ECショップを開こうと思ったら、まず必要なのがショッピングカートのシステム。中小企業の多くは自前ではなく、ASPレンタルのショッピングカートを導入しています。月額数千円でノウハウ満載の機能を使えるのですから自社で導入するよりも遙かに早く商品を売ることに専念できます。

喜信堂さんはネットの黎明期から10年以上に渡ってカートサービスを提供し続ける老舗です。既に契約者は1000社を越えています。

ところが喜信堂の店長・坂本さんは北海道の名寄にいらっしゃるので、なかなか全国のユーザーとお会いする機会がありませんでした。

今回、関東の弊社オンラインショップマスターズクラブの会員様の呼びかけで東京での勉強会が実現しました!

名刺交換
古くからのユーザーが多いので、会場はさながら同窓会の雰囲気。

今回は喜信堂さんのシステムの説明はもちろんのことながら「システムでやるべき仕事は100%システムがやるべき」という徹底したポリシーを感じることができ、

時間があるからいいや。。。とついつい人手でやってしまい結局は売れてきて業務が辛くなってきているECショップさんに大いなる学びを与えていただきました。

自社データベースとバーコードシステムも連携したカートを使った喜信堂さんのそもそものお仕事・お菓子販売の方は、母の日の最繁忙期も一つも発送間違いなどがなかったということ。

是非ECはシステム活用のツボをもっと知ってもらって「24時間頑張って作業する仕事」ではなく、楽しい仕事になってもらいたいものです!

懇親会
店長達は懇親会でもパソコンを広げています・・・。


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

4/21-22 第1回帯広MG
5/5-6 TOC実務者コース (社内インストラクターコース)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準