,

輝く瞳を持つ帯広の農業青年達

rp_crops0.jpg
帯広はこの人なくしては語れない「フードソムリエ」北村さん(左)と、Crops代表の堀田さん

1月は帯広地域雇用創出促進協議会さんの講座で4日間滞在しますので、地元の農業の方々と交流を深めます。

10日にフードソムリエの北村さんのご紹介で、20代前半のさわやかな農業青年達とご縁ができました。

十勝アグリカルチャー・コミュニティーサロン・創造プロジェクト」通称「Crops」という団体を作っておられます。

Exif_JPEG_PICTURE
左から「ゆりね」を頂いた山西さん、山田農場の山田さん、桜慈工房の矢野さん

何と言っても彼らの素直でまっすぐな、輝きのある瞳が魅力です。十勝以外でも何名か農業を志す若者にお会いしましたが、皆さん同じ瞳。彼らを見ていると将来は明るい!と感じてしまいます。

話しかけやすいので、こちらも素直に農場を訪れてみようとか、農業指導を受けてみようという気分になってきます。

かねてから生産者と消費者が直接会う機会が増えればもっともっと日本の農業は面白くなる!と考えていたので6月頃に十勝でイベントやりましょう、農場に行きますよと約束しました。

Exif_JPEG_PICTURE
頂いたゆりねをちょっと炒めて。。。甘い!

こちらで掲載されている「まだ売っていないカレー」もおみやげにいただきました。でっかい大地の味がしました、ありがとうございます!

農業で良い商品、美味しい商品作ることは大切。食べ物には本来の味だけでなく「生産者の味」「将来の味」つまり、人の気が作り出す味が間違いなくあります。

この人と一緒に何かをしたい、と思える人の商品を食べていきたい。食は地域ブランドから「人」ブランドに進化していきそうな気がします。

Exif_JPEG_PICTURE
雪にやられて飛行機が飛ばず! やむなく新千歳空港へ電車移動して帰阪。。。


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

【全4回】 魂のプライシング実践講座 第1期
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/17 絵に描いた餅(理念・ビジョン)を美味しく食べられる餅にする ”マスマスTOC” ワークショップ
満席御礼 6/19松本 TOC 1dayセミナー
7/1-2大阪 TOC実務者コース
7/4-7/5 第1回気仙沼MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/22-23 第2回水都大阪MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース
8/1-3大阪 指示ゼロ経営合宿
8/5-6 第1回宇都宮MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
8/18-19 第3回水都大阪MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
8/26-27 第3回松本MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準