3%で買える大切なもの

ゆずと桜

4月上旬は積極的に消費をする。

4/1はお祝い事をちょっと早めてお気に入りのレストランで食事。翌日から愛犬ゆずを連れて2泊3日で山陰旅行。帰ったらお楽しみ食材など自宅で使うものを通販で注文。このころなら、今パンクしている物流もある程度落ち着いているだろう。

「3%アップのご対応お疲れ様でした。しばらく大変でしょうが、これからも使わせていただきますのでよろしゅうに、ありがとう(^-^)」

そういう気持ちで買おうと思う。

買う側がお店を創れることがある。作るのも売るのも包むのも届けるのも、人がやっている。皆さんに買う側から少しだけ感謝を伝えることで、うまくいくことがたくさんある。

多分、4月は感謝を伝えやすい時期。

コンサートで「どんなふうに楽しませてくれるねん?」と思って行くより「アーティストと一緒に楽しむ!」と思って行ったほうが、文句なく素晴らしい体験ができる。そんな観衆が多いコンサートはアーティストもノリノリだ。上向きのスパイラルで大興奮状態になる。

大切なビジネスセミナーでは集中力を増すように前の食事を抜いていく。満たされた状態では入ってこない、文字通りハングリーなんてなれない。集中力が増すと講師も乗ってくるのでいい話が聴ける。

お店にもまず「いつもありがとう」という顔をして入ると、日頃感じていた「こうしてくれたら良かったのに」が消えていることがよくある。

ああしてくれ、こうしてくれの前に「ありがとう。」するとお店の人とも話が進むことがある。お値段以上の満足度の高い買い物ができるようになってくる。商品と共に「心地よい繋がり」が買える。自分が買っていたものが商品だけではなかったことに気づく。

全て、ユーザー側から一歩だけ近づくかどうか。

ぼうしパン

高知名物ぼうしパンをかじりながら、満席の乗客で混雑する高知空港を眺めていた。観光地のひろめ市場も満員だった。大阪の空港バスは大渋滞だった。通販では駆け込み需要で注文殺到のお店がたくさんあるらしい。宅配便でも次々に遅延や集荷停止が起こっている。

3%、節約する気持ちもよくわかる。 でも3%でとても安く買える大切なものがあるなら、私はそちらに喜んで使っていきたい。


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

【全4回】 魂のプライシング実践講座 第1期
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/19松本 TOC 1dayセミナー 就活学生応援の無料参加枠5名あり
6/28 水都大阪 1dayMG
7/1-2大阪 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/4-7/5 第1回気仙沼MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/25-26 第2回水都大阪MG 夏休み学生応援の無料参加枠4名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
8/22-23 第3回水都大阪MG 夏休み学生応援の無料参加枠4名あり

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準