シンプル,

震災から、集中。そして笑顔の自律的組織へ ☆

私を突き動かすのは、この2011年4月28日に4人で制作したこの1枚の業務フロー図。

いわて花巻空港を降りてすぐホームセンターに行く。模造紙と付箋とマジックを鷲掴みにしてレジへ行く。

余震が続く中、30分で書き上げたこの図には、2つのボトルネックがはっきりと示されていました。

今、集中することが見えた。

3日間でお店を再起させるプロジェクトが1日半で終わり、すぐに注文が入り始めました。

 

。。。。それから6年。

「スタッフ全員に決算書を公開しました。なんだか、スタッフみんなの目の輝きが違います^^」

3名のスタッフさんと共に、その会社は自律的な指示ゼロ経営に向かっています。

「絶対に自分より会社なんかを優先させないでくれ。子供が心配だったら帰って一緒に居てあげればいい。会社の時間に遅れそうで慌てて事故を起こすくらいだったら、自分を優先して少し落ち着いて来る考えを持ってくれ。」

これは。。。「いい波が来ているのに、なんで仕事なんかしているんだ?!」って社風の、パタゴニアの社長の言葉かと思いました。

厳しい時を過ごしてきたからこそ、「まず自分」。

きっと社員さんが喜んで、もっと周囲に喜びを提供できる会社になっていく。

 

。。。そして今から立ち上がる人たちがいる。

熊本の震災から立ち上がった「スーパーウーマンプロジェクト」さんが、ガイアの夜明けに取り上げられました。

友人の宮田幸子さん、田上寛美さんと熊本の女性の皆さんが、熊本の商品「MUZOCA」の開発と営業に奮闘する様子が放映されていました。重い荷物を持って東京のお客さん回りをする映像に向かって、頑張れ!と応援していました。

奮闘中の熊本。数年後、岩手と同じことがここでも必ず起こる。

そう信じて、7月はまた熊本に行かせていただきます。

※ 7/8-9熊本 TOC実務者コース 既に18名満員とお知らせいただきました。感謝いたします。


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

5/6-7 大阪家族MG 家族参加は1名無料!
5/23-24 第1回水都MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
5/27-28 第2回松本MG 就活学生応援の無料参加枠5名あり
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/19松本 TOC 1dayセミナー 就活学生応援の無料参加枠5名あり
7/1-2大阪 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/8-9熊本 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準
たくらみ, シンプル,

仕事はミステリーツアー?

山形TOC

ミステリーツアーってあるじゃないですか。電車とか飛行機とか乗ってどこ行くか分からないっていう。たまにやってみると面白いですよね。

でも毎日やってたら不安でたまらないですよね。

今日は家いる状態から、ここに9時30分に居る状態を実現するために、どうやって来るかって考えましたよね? TOCってそれと同じ、いつもやってる当たり前のことだと思うんです。

1.何を変えるのか(出発点の状態)
2.何に変えるのか(到着点の状態)
3.どうやって変えるのか(行動)

でも仕事になると、1と2をすっとばしてミステリーツアーばっかりやってる。だからいろいろやっても全部外れてうまくいかない。居酒屋の話を聞くと「こうやったらええねん!」「こうすればどうや?」って3番の話ばっかりですよね。

ミステリーツアーだって、1くらいは決まっている。もしかしたら仕事って最高のミステリーツアーかも知れないですね😃

ドキドキしていいですけど、不安でしんどくなったら毎日家を出る時からやってることをちょっと思い出すといいかもしれないですね。

     ☆     ☆     ☆

山形TOC、今年は5回やる。そのうちの第1回。
山形にもいよいよTOCが浸透して来たなぁ。

何故TOCをやるのか? 

そこからみんなが笑顔のいい会社が最も多く増えているから。
私とたくらみ屋の考え方そのものだから。OSだから。
そして、いろんなプログラムと組み合わせることができるから。

TOCは自然科学の方法を社会科学に持ち込んだもの。
自然には矛盾がない、すべてはうまくいっている。
そんな考え方が根底にある。

皆さんが本来自然に持っている才能を思い出してきた時に、自然な笑顔が増えてくる。

「教えない」タクラミストのやりがい😊


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

5/6-7 大阪家族MG 家族参加は1名無料!
5/23-24 第1回水都MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
5/27-28 第2回松本MG 就活学生応援の無料参加枠5名あり
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/19松本 TOC 1dayセミナー 就活学生応援の無料参加枠5名あり
7/1-2大阪 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/8-9熊本 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準
シンプル, 好循環

業務拡大のため、事業所を縮小?!

業務拡大したら、縫製工場が一つなくなった!

意味がわかりますか? 業務拡大って言うと、事業所も大きくなるって自動的に想像してしまうのですが、現代のイケてる企業では逆のことが起こってしまうのです。

岩手県の京屋染物店さんは、2年前にTOC研修をさせていただいてから2〜3ヶ月に一度訪問していますが、毎回事業所の様子が変わってしまっています。写真でその様子をお見せしましょう。

京屋染物店さんの事業所は3箇所ありました。店舗と染工場・デザイン事業所、そして縫製工場。

こちらのおしゃれな建物の左の入口を入ると染めの工場。

右の入り口を入ると2階にデザイン部があり、

1階は主に在庫が主に置かれていました。

しかし昨年末に行ったら、京屋の皆さんがニヤニヤしながら2階に案内してくれるのです。

へ? デザイン部がなくなってる? モヌケノカラ?!

「デザイン部、どこ行ったんですか?」
「向かいの店舗の1階と2階に移動させましたよ(^-^)」

これまでのいらないものを整理したり、TOC効果で在庫を縮小したりできたので、店舗を整理するとデザイン部がそのままお店に移れたそうです。

おー、これでお客様のご要望を直接受ける店舗とデザイン部が合体したので、コミュニケーションと業務の流れが良くなりますね。

そして今年の3月。またニヤニヤするスタッフさんとともにモヌケノカラだった2階に上がると、今度は人がぎっしり?!

「縫製工場をこっちに移しました!」

何と! 以前縫製工場は一つだけ離れていて歩いて5分くらいの場所にありました。

このような玄関があり、

中では染め物の検品場所があり

熟練の縫製のスタッフさんが心を込めて商品を縫い上げていきました。

しかし、どうしても場所が離れているので、染め部門とデザイン部門、店舗とのコミュニケーションが取りにくくなります。

だから縫製工場も一気に以前デザイン部があったところに移動した! というのです。

これで縫製工場の場所がまるまるなくなりました。場所の縮小!

しかし働いている人員と業務量は以前より増えています。それはこのような様子が現実になったから。

染め部門、縫製部門、デザイン部門の3者が寄り集まって相談をしています。この場面が今までなかった。

しかし現在はすぐに意思疎通できるようになったので、業務の流れが圧倒的にスムーズになったのです!

在庫も減ったので、1Fの在庫のあった棚を切ってしまって(^-^; デザインの仕事をするスペースもできちゃった。

「今日の京屋は、昨日の京屋ではない。」 今や社内全員の合言葉になっている京屋染物店さんから目が離せません。


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

5/6-7 大阪家族MG 家族参加は1名無料!
5/23-24 第1回水都MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
5/27-28 第2回松本MG 就活学生応援の無料参加枠5名あり
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/19松本 TOC 1dayセミナー 就活学生応援の無料参加枠5名あり
7/1-2大阪 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/8-9熊本 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準