, ,

お金を循環させる:矢頭宣男さんに学ぶ集い

yazuyamanabu2
スイスから帰ったその足で、素晴らしいお話をしていただいた矢頭美世子社長(中央)

本日はザクロ屋の田中さんの紹介でやずやさんの先代社長「矢頭宣男さんに学ぶ集い」に参加させていただきました。ありがとうございます!現社長の矢頭美世子氏とも直接お話させて頂く貴重な機会を得ました。

こういう集いは成功している人が集まりやすいので何も考えずにご縁があれば行く類の集いと考えています。それをどう気づくかは自分次第。

矢頭美世子社長が故矢頭宣男氏の講演ビデオを見て「いい男ですね、また惚れ直しました」というくらい夫婦、家族で価値を共有することを重視しているからです。

私自身は実は事業以外の部分で大きな気づきを得て方向性を固めることができたのですが、それはまた別の機会に。。。

Exif_JPEG_PICTURE
アヴァンティ」の村山由香里社長の講演は、人の可能性を開く事業の素晴らしさを実感できました。

いろんな気づきがありましたが、伝えやすいものを一つ。

矢頭美世子社長は「お金をどれだけ循環させるか」という言葉をお使いになりました。

私もよく「お金を稼げる人は使い道を知っている人」とお伝えしますが、もう一つ進んだ言葉遣いです。

実際には多くの事業者は、目の前にお金が「入ってくる」ことしか見えていない場合が多いです。

循環という言葉は、直接のお客様の先のつながりや、取引先のつながり、果ては子孫まで見えていないとなかなか出てくる言葉ではありません。

untitled
弊社OSMC会員様が多数参加させていただいていたので、全員スピーチさせてもらいました。

多くの気づきとご縁を頂いたこの会に感謝します!


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

4/21-22 第1回帯広MG
5/5-6 TOC実務者コース (社内インストラクターコース)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準