シンプル

不便を取り入れ集中力をアップ

ipad
勉強会で「マルチタスクゲーム」をやることがあります。

これはいろんなことを同時並行して作業(マルチタスク)をしていると、作業時間はそれぞれに集中して作業した場合(シングルタスク)の倍位かかる、というのを実感していただくためにやっています。

ネットビジネスをする人は複数のディスプレイでたくさんソフトとタブを立ち上げて、究極のマルチタスクをしている場合が多いので、集中力を発揮するには敢えて多少不便とも思えるシングルタスクの環境を意識して取り入れる工夫をした方がいいと最近強く思います。

私も以前、新幹線でずっとiPadでメールを書いていたらMacbookで作業をするよりとても集中できた、という経験があります。そこで、本日より敢えて書斎でも大型ディスプレイを捨てiPadにBluetoothキーボードをつけた環境で業務をしています。

画像処理などMacでしかできない仕事もありますが、文章を書いたり企画したりする仕事には効果抜群。iOSの変換に慣れればもう少し快適になるでしょう。拡散の時代には、自らは集中力を鍛えて行こうと思います。


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

たくらみ屋主催共催イベント
TOCセミナー一覧
家族MG一覧

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準