ガネットというスタイル

鳥好きの私がその中でも最も好きな鳥、
Gannet(ガネット、カツオドリ)。

上空から槍が降るように海にダイブして
15メートルも潜って獲物を仕留める姿は圧巻です。

ニュージーランド移住時代、ジョギングしていた浜辺でこのガネットダイビングが始まり、いつまでも見ていたのを忘れません。

「鳥類」というスタイルを目指しているのかも知れません。

私はサラリーマンの家から独立しているので商売人の家に生まれた人を尊敬しています。優れた商売人の方の経験から来る商売感、嗅覚というものはやっぱりどう転んでも真似できないのです。

だから、私は逆に何の経験もしがらみもないことを自分の売りにする必要があります。

背負わない、飛び立てるように身を軽く柔軟に。そのように心がけていくと「惰性」や「固定観念」がよく見えてくるようです。

私の役割はそこにあるのかなと感じています。がんじがらめになった惰性や固定観念を解き放つお手伝いをする。

時には大空に飛び、時には海中深くダイブする。時には首を折るかも知れません。それでもそれがガネットの生き方なのでしょう。


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

4/21-22 第1回帯広MG
5/5-6 TOC実務者コース (社内インストラクターコース)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準