,

iPhoneでECは変わるか

iPhoneゲット?!
もうiPhoneをゲットしたのか?!

。。。これは昨年、アメリカのiPhoneを手に入れた友人からお借りしたものでした。

7月11日にiPhoneがソフトバンクから発売されるというニュース以降、弊社のオンラインショップマスターズクラブの会員様の中でも10名以上の方から

「7月11日発売日に買う」「もう予約した」

という声がすぐに上がりました。

冷静に考えると今の携帯を機種変更ではなくて、2台持ちになる方が多いようですが、それでも新世代の端末への期待が大きいことがわかります。

日頃からMacを使う私も、もちろんできるだけ早く購入予定。個人的には携帯電話としてよりも、ちょっとした外出でMacのノートブックを持ち歩かなくて済むようになるか、の方が興味があります。

さて、このiPhoneはECに影響を与えることがあるのでしょうか?

結論から言いますと、私は「ネットで完結する」ショッピングでは大して使われることはないだろうと感じています。

いくら大画面と言っても、購買決定の情報量がPCと比べると圧倒的に少ないです。また、携帯ではよくあるQRコードが読めそうもないところが紙媒体との連携も難しくしています。

しかし、昨今はネットだけで完結しない買い物スタイルが増えています。

・実店舗で見てネットで買う
・ネットで見て実店舗で買う

私がこれで夢想しているのは、実店舗在庫をネットで公開してお客様が検索できるようにし、

iPhoneなど携帯電話のGPSを使って現在位置からGoogleマップで買い物の出来る店舗を地図で表示する。。。ということです。

さらにiPhoneの独特の画面スクロールで商品写真がいくつも見れたら最高。

現在ネットはネット、店舗は店舗のシステムで動いているお店が多いと思いますが、実はこれからは実店舗の在庫状況をネット公開できたら面白いことが起こるのでは。。。と考えています。

今、iPhoneを在庫しているソフトバンクショップは?などが現在地から見れたらやっぱり便利だと思うのですよ。

何故こんなことを考えるかと言えば、最近仕事のために椅子を買おうとしたのですが、ネットでは結構探せる商品だったのに、実際に現物が見れる実店舗が大阪で見つからなかったのです。

そんなの絶対に大阪のどこかにはあるはずなのに!まだまだネットはかゆいところに手が届きません。

実店舗と高機能携帯電話の相乗効果で起こる「ネットを起点とした商取引」に注目しています。


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

4/21-22 第1回帯広MG
5/5-6 TOC実務者コース (社内インストラクターコース)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準