シンプル, ,

力の抜き方を覚えこませる:心身統一合氣道

牧野順子先生と

牧野順子先生と。久しぶりの道着姿。

 

「静止と停止は違います。」

しばらく遠ざかっていた心身統一合氣道を再開。今回初めて教えていただいた牧野順子先生は、初心者にもわかりやすい言葉でしなやかに話されます。

「停止」 コマが回っておらず、地上に倒れている状態
「静止」 コマが勢い良く回っていて、真っ直ぐ立っている状態

勢い良く回っていて真っ直ぐ立っているコマは、止まっているように見えるけど大きなエネルギーを発しています。これが人間で言うと、臍下の一点に心を集中し、完全に力を抜いて立つ「統一体」の状態だと仰るのです。

統一体は外から見てどこにも力が入っていない。しかしどの方向から押しても最も動かしにくい。どっしりと構えて落ち着いて、動かざること山のごとく見えるが、いざ動くと俊敏かつ軽快。

王選手のどこから押されてもビクともしなかった一本足打法がイメージしやすいでしょう。その一本足打法の確立を支えたのが、心身統一合氣道宗主の藤平光一氏であるというのも、これまた大いに納得のお話です。

日常で統一体が意識できると、生活にも仕事にも良い影響が出ます。

落ち着いて全体を見る。
余計なぶつかり合いせず疲れない。
動くが軽く速くなる。
無駄に忙しくならない。
集中して落ち着ける。
突然のリスクに強い。

図解するとこんなイメージかな?

集中・分散・動く・動かない

力を入れ方はいろんなところで教えてくれますが、力の抜き方を教えてくれるところはそうありません。しかし人がニコニコして和んでいる状態ではいつも力が抜けています。だから私は力を抜く道を生活でも仕事でも極めたい。

生活では合氣道、坐禅断食。ビジネスではTOCシンプル思考。全て一点集中、力を抜くことが共通しており、なおかつその方法が体系化されています。力の抜き方を身体から覚えこませる合氣道、これからも続けていきます(^-^)

■心身統一の四大原則

一、臍下の一点に心をしずめ統一する
二、全身の力を完全に抜く
三、身体の総ての部分の重みを、その最下部におく
四、氣を出す

→ 心身統一合氣道会


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

【全4回】 魂のプライシング実践講座 第1期
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/19松本 TOC 1dayセミナー 就活学生応援の無料参加枠5名あり
6/28 水都大阪 1dayMG
7/1-2大阪 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/4-7/5 第1回気仙沼MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/25-26 第2回水都大阪MG 夏休み学生応援の無料参加枠4名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
8/22-23 第3回水都大阪MG 夏休み学生応援の無料参加枠4名あり

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準