シンプル,

壁には人生が詰まっていた

壁

先週の日曜日の夜。画面に背を向けて壁の何もないところに向かって1時間ほど座っていたら、壁には自分の人生が凝縮されているのに気がついた。

壁右

・鳥が時を刻む時計。
・スポンサーしている3本足のワンちゃん。
・「雨ニモマケズ」が書かれている宮沢賢治の黒板。
・結婚15周年十勝旅行の写真集。
・座右の銘に出会った本「ぼくらは簡単なことばで出来ている」。
・10年前の森本塾の塾生さんたちに頂いた鳥の本。

壁左

・起業時に書いた心得。
(武田双雲さんのお母さん、武田双葉さんに書いてもらいました)
・ザ・ローリングストーンズ ハイドパークライブ DVD BOXセット
(ロンドン弾丸旅行で実際に見てきたライブの映像)

・繰り返し読む本、これから読む本。
(本をあまり読めない私はこれだけ)
・ハワイ島の結婚写真。
・愛用の懐中時計。
・日本野鳥の会の帽子。
・KOKYOUの帽子。

年輪を重ねるごとに、この壁がどう変わっていくか楽しみになってきた。毎年、写真に残しておこう。


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

4/21-22 第1回帯広MG
5/5-6 TOC実務者コース (社内インストラクターコース)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準