サイトコンセプトの確立に長時間を要する時代

fukuimatsumoto

福井のインターネット通販研究会「どっと混む福井さん」の「秋祭り」で、90名の皆様と楽しませていただきました。福井のネットショップは相変わらず楽しそうで賑やかです。

今回ご一緒したのは「ジェイグルーブ」松本賢一さん。

事前にスケジュールや内容をメールで相談していたのですがそこであまりに方向性が共通しているので、主催者に提案して最後の1時間2人でパネルを行うことにしました。

テーマは「可能性は自分自身の中にある」。逆に言うと、外の情報にはヒントはあっても答えはない。

2人でお伝えしたかったことは、持続可能な事業をするなら最も自分らしい仕事を見つけ出そう!ということで

画像の1000本ノックやら、映画を活用するやら会いたい人に会いにいくやら、これまで多少なりとも効果を上げてきた方法をお伝えしました。

最近のサイト構築・リニューアルで2人とも共通して感じているのが「サイトコンセプトを確立するのに長時間を要する」こと。

・日本の中ではもちろん、中国など日本を対象とするネットショップが本当に世界的になり、いわゆる通常の「差別化」「拡大」では存在意義が薄くなっている時代。

・自分自身の素晴らしさを見つける方法をあまり教えてもらってこなかったためにそういうこと自体をしていいんだとまず理解する時間が必要な時代。

松本さんのクライアントでは、8ヶ月かかってやっとオーナーが喜んで出来るコンセプトができスタートできた例もあったとか。

私の主宰する講座「滑走路E」とかでも、数時間講座の4回目や5回目にやっと、という感じが多いです。

それくらい自分をだましだまし仕方なくやっている仕事が多いんだなあ。。。と実感しまだまだ、ネットショップ講座はやりがいがある!と気持ちを新たにできた貴重な時間でした。

4panel
パネルに参加された4社の方はいずれも自信力満点!

#パネラーは次の皆さんでした。

高橋 克誠氏
(有)高橋商店 代表取締役、Webマスター

白崎 健司氏
四季食彩・萩 店長、Webマスター

水野 友紀子氏
アンティーク家具専門ショップ「Handle」 店長、Webマスター

加賀 健太郎氏
石臼挽きそば粉専門・末吉製粉 Webマスター

 


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

【全4回】 魂のプライシング実践講座 第1期
7/1-2大阪 TOC実務者コース
7/4-7/5 第1回気仙沼MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/22-23 第2回水都大阪MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース
8/1-3大阪 指示ゼロ経営合宿
8/5-6 第1回宇都宮MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
8/18-19 第3回水都大阪MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
8/22 自発性と創造性が高まる賃金・賞与の決め方セミナー
8/26-27 第3回松本MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準