,

誰もいない日光から3年

日光の北海道犬

2011年4月22日、東武日光駅から金谷ホテルへ上る道を歩いていた。

。。。誰もいない。

東日本大震災後、東京や新潟は節電で暗くなってはいたが、人はたくさん居た。不安を感じながらも、人は一生懸命生活していた。

しかし、観光客9割減の日光には人がいなかった。

微力支援で買い物をしようと思っても店もほとんど閉まっていた。道を上る途中で、ぽつんと居た白いワンちゃんが妙に印象に残っていた。とても寂しそうに沈んでいるように見えた。

夜の勉強会では、必死に頑張る日光の人たちと決意の乾杯をし、日光駅前のホテルに戻った。そこでは、震度3レベルの地震が何度も部屋を揺らした。その日、初めて震災後の生活を肌で感じたような気がした。そして1つのことを決めた。

関西から北に行くのは自分も周囲も正直不安があった。しかし地震が起ころうが原発が心配だろうが風評被害があろうが、そこで生き続けようと決めている人たちがいる。その人達にお役に立てる限り、その人達がそこにいる限り、その地に行こうと決めた。

 

あれから3年、同じホテルに泊まっている。明日・明後日は「日光の繁忙期を変革する」勉強会。

観光客は戻ってきている。そしてあの時決意の乾杯をした日光の皆さんは一歩づつ確実に進化していると感じる。いろんな変革がここから始まる予感がする。それが日光に来続ける理由。

 

先日、ペットの旅番組「ポチたま」で日光の白いワンちゃんを再び見ることができた。あのワンちゃんは北海道犬だった。私が会った時より元気で嬉しそうにしているようだった。

明朝の散歩で、あの白いワンちゃんの笑顔に会えるだろうか。


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

1/23-24 ヤマガタWeb研究会 特別事業 TOC研修
1/20-21 チーム創りに効く水都大阪MG
2/20水都大阪TOC 1dayセミナー
2/17-18 子ども歓迎 & ペア参加1名無料! 水都大阪MG
3/3-4 子ども歓迎 & 家族ペア参加1名無料! 東京家族MG
3/10-11 第5回松本MG
3/24-25 いちのせきMG
4/21-22 第1回帯広MG

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準