,

「伸びしろがある」と言った時点で。。。

morimotopola

よく「伸びしろ」という言葉を聞くことがありますが、

紙に糊付けする「のりしろ」みたいにおまけスペースのようなイメージで伝わることが多くて私は好きではありません。

人間が持っているのは「無限の可能性」。

そしていつも使っている「意識」の部分が1割、使っているかいないかわからない「無意識」の部分が9割と言われています。

本来の「伸びしろ」は、自分でも不明な9割の部分。1割の意識の方をおまけと言ってもいいくらい。

ですから講座などで「私の伸びしろは。。。」と聞いた時点で非常にワクワクします。

この人の考えている「伸びしろ」は9倍にすることができる。

「意識」「私」「自分」「我」を主語にすることをやめた時点で、今まで考えていた「伸びしろ」は何て小さかったんだろう?! と感じます。


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

4/21-22 第1回帯広MG
5/5-6 TOC実務者コース (社内インストラクターコース)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準