,

ターゲティングとノンターゲティング その1

くいだおれ
記者さんをもうすぐなくなる「くいだおれ人形」にご案内して感激していただきました(^-^)

今日は日経ネットマーケティングさんに取材していただきました。テーマは「言葉の使い方」。

キャッチコピーの作り方などはちまたに良い本がたくさんあるのでそちらのお任せするとして、私個人としては「お客様の想像力を膨らませるのはいいけども、実力以上に大きく見せるコピーの氾濫には疲れている」とまずお伝えしておきました。

EC自体がうるさいコピーを見せられる場所、と思われるのではと少し憂慮しています。

その上でまず「売れる商品とは、お客様の目的に合った商品」ということで、

1.お客様像の明確化
2.お客様の「目的」を明確化
3.お客様の購買ストーリーを明確化

するというポイントをお話しさせていただきました。簡単なことで、大切な人が何のために買い物をしたいか(簡単でない場合もありますが(^-^; )を知ればいいということです。

例えば私が事務所からの帰り、なんば駅前の588円の「りくろーおじさんのチーズケーキ」を買って帰るのは「大切な家族の笑顔が見たい」という目的があります。ここで気軽に買える値段で、ふわふわでお腹にもたれずデザートとして楽しく食べられる、というのが大切です。

濃厚なチーズケーキではダメですし、3000円のチーズケーキでも「高いのが美味しいのは当たり前」と家族は喜びません。

この商品の目的が「大切な家族の笑顔を見る」ということならば、そこから考えられる最初のコピーは「激安」とか「こだわり」ではないはずです。このように考えると、売るための基本はできるのではと思います。

さて、ここまで話しておいて自然と「ただし、これだけでは1番店にはなれないと思います」という言葉が口から出てきました。

1番店、というかパイオニアは

・敢えてターゲティングしない
・敢えて事業計画を立てていない

お客様を持っていると見ています。この続きは明日。


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

9/5 「誰でもアイデアが必要な時に出せる」アイデア理論 1dayセミナー
9/14-15 第2回気仙沼MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
9/21 脱人材不足 自発的な人財を集める採用術セミナー
10/14-15大阪 TOC実務者コース
10/21-22 第2回宇都宮MG 学生応援のペア無料参加枠5名あり
10/25.26 ヤマガタWeb特別事業 MG
11/11-12熊本 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
11/18-19 いちのせきMG 就活学生応援の無料参加枠5名あり
11/21-22 第4回松本MG 学生応援のペア無料参加枠5名あり
12/16-17東京 TOC実務者コース

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準