,

スワロースポーツさんの「死ぬまで見える化」

スコアボード
ファンの心をくすぐるスコアボードの存在感。

てるくにでんきさんの見学の後は、スワロースポーツさんに移動。こちらもまた個性豊かなベテランショップさんです。

矢野さん
社内会議室で熱弁をふるう矢野社長。

矢野さんの特徴は個人の力ではなくチームワークを重視しており、徹底的に社内の方向性や情報を「見える化」しています。

30分の朝礼で理念を社員一人一人が考えて理解するための工夫や、グループウェアを使っての業務依頼書の共有。さらにはこんな「見える化」も。。。

永眠
何と、95歳で奥様と共に永眠されることになっています!

実はECショップには珍しく、データベースソフトをいうものを使っておらず、メールのグループ対応ソフトのみでほぼ業務を回しておられます。

これと逆のショップを見受けます。つまりEC向けデータベースソフトは完璧で業務依頼書などの社内の流れが可視化できていない例。こちらは間違いなくショップ内は大騒ぎになっています。

手作業でも混乱ししている仕事があるうちは、データベースを導入すると大変が加速する!ということですね。

基本を改めて認識させていただいたスワロースポーツの皆さん、本当にありがとうございました!


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

4/21-22 第1回帯広MG
5/5-6 TOC実務者コース (社内インストラクターコース)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準