たくらみ, ,

子ども商店プロジェクトをやる理由

柳沢 昭アニキの息子、小学5年の匠飛(たくと) くんが米澤 晋也に説教してる。

「なんで俺に向かって来ないんだー! 何を遠慮してるんだー! 俺、つまんなくなっちゃったよ。」

松本MG、経営シミュレーションゲームでの話だけどね😊

子どもに言われるとすっごい効くんだよね。肩書きとか関係ないもんね。大人がこんなに怒られることってとっても貴重。

これが子ども商店プロジェクトをやる理由。

マツモトスマートウィート

懇親会終えた後の1人クラフトビール。向こうの3人グループが仕事の話をしている。

「売上が上がっても利益が上がってないとどうしようもないんですよねー。」
「利益率の高い商品が売れてくれた方がいいんですよね。」

「そのためにお勉強会をするわけだ。」
「でも何売って良いかは分かんないよねー」

「そこはトップダウンで。」
「正直、何でその商品って言ったら社長の押しだからって。そういうことよね。」

言いたいことはいっぱいあるこんな会話。でも私が言うよりも、この人たちの大切な人が言う方が面白い世の中になるだろう。

それも、子ども商店プロジェクトをやる理由。

やっと松本のビールにありつけた😊


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

12/12-13 大分MG
12/16-17東京 TOC実務者コース
12/28-29 水都大阪忘年MG
1/4 第2回子ども商店プロジェクト! in 小倉
1/5-6 小倉新年家族MG

1/13-14大阪 自律的集団への登竜門 指示ゼロ経営的TOC実務者コース
1/23-24 ヤマガタWeb研究会 特別事業 TOC研修
1/20-21 チーム創りに効く水都大阪MG
2/20水都大阪TOC 1dayセミナー
3/10-11 第5回松本MG
3/24-25 いちのせきMG

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準

トレーラーハウスでクラフトビール

クラフトビールのお店の「瞬速コミュニティ」感はハンパない。

表参道のトレーラーハウス Beer Brain さんに入る、クラフトビールを注文する。

この店は、「トーキョー・ビア・ボーイズ」がトレーラーハウスを作る動画を見て、是非訪問したいと思っていた店。

スタッフさんに教えてもらいながらビールの良さを発見する。楽しくなって話し込む。あの動画を見て大阪から来たんですよって言うと喜んで別のスタッフにも伝えてくれる。

そのうちお客さんが入ってくる。常連さん風で関西弁を話している。狭い店内で自然と会話が始まる。近くでヨガやってから来たんですよ〜って。

beerbrain4

ビールを2つ頼んでいたので、その人の友人のおじさんが来る。どうやらヨガ仲間だそうだ。話しているうちに「森本」って名前が出る。

え?あなた森本さんなんですか? 私も森本です!

もうそこからはわけの分からない盛り上がり😃 数分前までは、見知らぬ人同士だったのに。

私が見た動画を店内で一緒に見たりして。いやー、トレーラーハウスで自由に移動してクラフトビールの店を営業するなんて男の夢よね!って話をしながら。

「多様性を受け入れて愉しむ」世界そのものが、小さなお店の中で展開されている。

歳をとって引退すると夫婦で飲食業を営みたくなる気持ちっていうのが、最近ちょっとわかるような気がする。

beerbrain3


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

12/12-13 大分MG
12/16-17東京 TOC実務者コース
12/28-29 水都大阪忘年MG
1/4 第2回子ども商店プロジェクト! in 小倉
1/5-6 小倉新年家族MG

1/13-14大阪 自律的集団への登竜門 指示ゼロ経営的TOC実務者コース
1/23-24 ヤマガタWeb研究会 特別事業 TOC研修
1/20-21 チーム創りに効く水都大阪MG
2/20水都大阪TOC 1dayセミナー
3/10-11 第5回松本MG
3/24-25 いちのせきMG

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準
たくらみ, ,

日報と、クラフトビールと。

クラフトビールベース ガーデン

未来工業さんでは、どんな作業をしたか?っていうのは日報ではなくて、電設現場での職人さんの困り事を集めてくるのが日報であるということだったので、そんなふうに書いてみる。

★TOC社内研修を短時間でできないか?というご相談あり

時間だけで言うと最短3時間でやったこともある。しかし単に短くでは効果は薄かったとお伝えして、何故から始めるゴールデンサークルに従って2点の「Why?」をお聞きした。

1.なぜ、TOCをやろうと思いましたか?
2.なぜ、短時間でやろうと思いましたか?

するといくつかの動機と要望、問題点をいただけたのでいろいろと考えていると

「会議室ではなく、現場の工場は事業所で、現場作業をそのままTOC的にやってみる研修」

のアイデアを考えつく。そこで目に見える効果が出てから会議室でもいいよね。

craft beer base garden

★近くのクラフトビールの店で、「たくらみ」という言葉を聞く!

3時頃、事務所でのプリンタやスクリーン設定の作業が一段落したので、前も夜に来たCRAFT BEER BASE gardenさんを覗いてみる。こちらは前々から行こうと思っていた店が閉店して、新しく開店された別のオーナーのお店。日曜はやってるかなーと思うと昼間も営業中! 

ビールを選びながらマネージャーさんと話していると、クラフトビール業界は繋がりが深い。佐藤航さんとか、西尾圭司さん、三輪一記さんとか知ってる名前がたくさん出て話が盛り上がる。

「周囲のお店さんともいろいろたくらみたいと思ってるんですよ。」

何?「たくらむ」だと? 

日常会話で「たくらむ」という言葉が出てくるほど、たくらみ屋として嬉しいことはない。たくらむという言葉はこれからの時代を創ると実感している。

早速近くに事務所を構えたことを伝えて「いろいろたくらんで行きましょう」と名刺交換。

実は、うちの事務所でベルギービールの認定講座ができちゃう予定なんだけど、さらにご縁が広がりそう😊

こういうのって営業日報っていうのかな。まあいいや、みんな楽しくなればそれでええやん。


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

12/12-13 大分MG
12/16-17東京 TOC実務者コース
12/28-29 水都大阪忘年MG
1/4 第2回子ども商店プロジェクト! in 小倉
1/5-6 小倉新年家族MG

1/13-14大阪 自律的集団への登竜門 指示ゼロ経営的TOC実務者コース
1/23-24 ヤマガタWeb研究会 特別事業 TOC研修
1/20-21 チーム創りに効く水都大阪MG
2/20水都大阪TOC 1dayセミナー
3/10-11 第5回松本MG
3/24-25 いちのせきMG

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準