好循環,

チーム好循環

チーム好循環1

好循環を増やすプロフェッショナルチーム「チーム好循環」が発足(^-^)

・走るホスピタリティファシリテーター:はらゆきこさん
・突撃力の事務改善アドバイザー:高倉己淑さん

まずはこのお二人とチーム理念の摺り合わせ & ゴール設定ファシリテーションの勉強会を実行。お二人に共通するのは、会社の現場に物怖じせずにどんどん入って行って笑顔を増やすこと!

これからは007のスパイチームのように?! 世界中に好循環プロフェッショナルを増殖させながら、仕事にも家庭にも、もちろん自分たちにも笑顔が溢れる世の中を創って行きます(^-^)

チーム好循環2


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

5/6-7 大阪家族MG 家族参加は1名無料!
5/23-24 第1回水都MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
5/27-28 第2回松本MG 就活学生応援の無料参加枠5名あり
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/19松本 TOC 1dayセミナー 就活学生応援の無料参加枠5名あり
7/1-2大阪 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/8-9熊本 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準
, ,

本氣って何だろう

山岸さん・松崎さん

高知空港の入り口あたりに牛が放牧されていたのに気づいた。今まで何回も来ているはずなのに何故気づかなかったんだろう。

恐らく車に乗った途端にiPhoneとか見ていて外を見ていなかったんだろう。今日は幸いにして気づくことができた。

皆川さん

目の前の物事に心を向けて行動する。心も身体も両方とも真剣に目の前のことに「氣」を入れて取り組んでいることを本氣という。

今は心身が分離している場面が殆どだ。歩きながらスマホする。膨大な「やるべきこと」を次々と入れすぎてどれもやらない。

今日お会いできた人は、ご自身の世界観に真剣に心を向けてやり遂げて来ている人ばかりだった。

宮川さん

石井さん

ありがとう、「本氣」を教えてくれた高知の皆さん、全国の皆さん。

(第8回高知e商人養成塾9月合宿「本気・本物・本質のフェニックス」にて)

ビール


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

5/6-7 大阪家族MG 家族参加は1名無料!
5/23-24 第1回水都MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
5/27-28 第2回松本MG 就活学生応援の無料参加枠5名あり
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/19松本 TOC 1dayセミナー 就活学生応援の無料参加枠5名あり
7/1-2大阪 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/8-9熊本 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準
, ,

決意から始まる:ECが創造する未来

7/3仙台 ECが創造する未来

みやぎEC・OSMC共催 東北復興支援イベント「ECが創造する未来」は200名のご参加。東北のEC史上空前の盛り上がりと熱気に包まれました。

イベント後のFacebookやブログ発信からまだまだ興奮冷めやらぬ様子が伝わってきます。私は主催者側として、裏方的視点から発信してみようと思います。

 

このイベントの発端は、今回の講師のお一人である「久原本家」の水竹浩さんから3月1日にいただいた1通のメール。

「気仙沼の斉吉さんという会社とご縁ができましたが、弊社の通販のノウハウをお話すると、その話は是非東北の皆さんに聞かせてほしいということになりました。そのようなことでお役に立てるならとても嬉しい。1週間の休暇の間に東北に行ってボランティアでセミナーする場を作れないでしょうか。」

という趣旨でご相談がありました。

これは素晴らしいきっかけ! ということで、早速みやぎEC会長の山内さんとも連絡を取り、7月3日にセミナーを開催することを決定。タイトルも東北から世界の未来が開けることを願って「ECが創造する未来」としました。

水竹さんの他の講師は、東京の「てるくにでんき」堂園秀隆さん、福岡の「ピアリビング」室水房子さんという「ゼロ、いやいや、マイナスからネットショップで未来を切り開いた」方々に依頼。お二人共ありがたいことに快く引き受けて頂きました。

募集ページはデザインの得意な山内さんにみやぎEC内に作って頂き、申し込みフォームはシステムが完成しているOSMCの方を活用、4月30日に募集開始。最大のエネルギーを送る体制は整いました。

山内恭輔さん

しかし問題は集客。パッと立ち上がったイベントに何人の人が来てくれるのか。

5月16日、東北の皆さんと親睦を深める目的もありみやぎECのイベントに参加。そのイベント前に会場を下見に行きました。

100名くらいは何とか集まるかな。。。? と思って山内さんと会場を取ったのですが、実際に会場を見るとやたら広い。

会場下見

「あれ?ここの定員は?」「(会場の方)200名ですね。」

ふふふ。。。という笑いの後、お互い「集めればいいですよね!(^-^)」

最初はまず知り合いに告知する。Facebookなどでシェアする。徐々に各地のECの大ベテランから参加表明があり、楽しくなってくる。楽しくなってくるとまたシェアする。講師のつてでマスコミ各社に連絡を取る。広告も出してみる。

ここまでですぐ70名くらいにはなったのですが、まだもう一つ勢いに欠けていました。

ところが、6月8日ごろからお申し込みがバンバン舞い込みます! 1日5件〜10件ペース。何かが起こった。何が変わったんだろう?

「山内さん、皆さんに気合入れましたね?」「はい(^^) 昨日からみやぎECの会員が一斉にプレスリリースをかけています!」

みやぎEC合宿で山内さんは「今回ボランティアで遠方から来て頂く」と講師の背景や気持ちをお伝えされたそうです。ここからみやぎECが奇跡的なチーム力を発揮し始めます。

堂園秀隆さん

何故今回のプレスリリースに絶大な集客力があったのか。それは外部から応援を待つのではなく、自分達で立ち上がろうとした決意の表れであったからではないでしょうか。

決めた人たちの周りに、多くの人が共鳴し集まる。今回の最も大きな出来事はこの瞬間だったと私は思っています。

スゴイスゴイ、この勢いだと200名満席は確実だ。これは懇親会が大変だ。100名以上が交流できる場所はどこだ?

みやぎECのスタッフさんは結婚式場などの会場をしらみ潰しにあたって下さり、結果的に110名の方が気持ちよく交流できる「広い」「動き回れる」「見渡せる」「スピーカーに注目できる」会場を確保してくださいました。

講師の方にも皆さんプレッシャーがかかってきていました。気合が入りすぎてレジメが大幅に増えてしまったというメッセージを次々にいただきます。。。

室水房子さん

セミナー当日。

会場には緑のスタッフプレートを首から下げたみやぎECの皆さんがずらりと並んでいました。会場後瞬時にミーティングを終え、受付する人、セッティングをする人、懇親会の集金をする人、前から順番にお席へご案内する人などに役割分担をし、スタートまで極めてスムーズに遅延なく準備をされます。

セミナーが始まると、講師の皆さんは、東北の皆さんの心に沿った素晴らしい体験を語っていただきました。

堂園さんのとんでもない苦境から夫婦で立ち上がったお話。室水さんの夢は何度でも実現できるという勇気をいただくお話。水竹さんの完全にお客様の方を向いて働くための仕組みづくりのお話。どのパートでも200名の皆さんが目を見開いて聴き入っていました。

司会者としての私は、講師の方に興味を持っていただけるように、今お持ちいただいた気持ちがこれからも継続できるように、感動が行動に繋がるように。お繋ぎする、お繋ぎする、と考えてお話するのみでした。

水竹浩さん

終了後の懇親会。道の途中に数名の案内係が立って誘導。国分町の繁華街の中、皆さん迷うことなく500メートルほど離れた会場に到着しました。

多くのテーブルで新しい出会いが生まれていましたが、実は今回は数年ぶりに会う人もたくさん遠方から来ていました。皆さんこのような場を求めていたのでしょう。さながら同窓会のようなテーブルもありました。

楽しく大騒ぎの中でも、最後方から見守るみやぎECのスタッフの皆さんがいらっしゃいます。時間通りに楽しい進行をしていただく司会の濱口さんはじめ、皆さんの段取りの良さ、結束力がここでも表れていました。

スタッフを中心とした30名の2次会。皆さんが「大成功!」と固い握手を交わしていました。

IMG_0441

それを見て思ったことは「復興の文字を使うのは、今回が最後。」

もちろん、まだまだ東北が厳しい状況であることには変わりはありません。しかし自分自身の決意で、自分の足で立ち上がった皆さんが大きなイベントを成功させ、やればできる!と自信を深めた今、私達は共に磨き合って負けずに未来を創造して行きたいと思います。

ご一緒いただいた全ての方に、感謝申し上げます。ありがとうございました!

→ みやぎECのレポートはこちら


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

5/6-7 大阪家族MG 家族参加は1名無料!
5/23-24 第1回水都MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
5/27-28 第2回松本MG 就活学生応援の無料参加枠5名あり
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/19松本 TOC 1dayセミナー 就活学生応援の無料参加枠5名あり
7/1-2大阪 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/8-9熊本 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース(免許交付可能セミナー)

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準