,

越境は口にしたくない言葉

「越境」っちゅうのは、自分としては口にしたくない言葉。何となく侵略っぽいイメージがあるんやね。

現代は国境の壁も低くなったし、海外の人にお役に立てるのであればどんどん自分とこの価値を輸出したらええと思う。しかし越境関係の話を聞いていると、自分とこの経費が稼げんようになったから海外に取りにいかなあかんって雰囲気ががどうしても抜けへんねん。

以前から製造では、人件費が安いからといって海外に工場を進出して、高くなったら撤退してまた次の国に行って、撤退した国の地域をボロボロにするようなレポートも見る。その場を見たわけではないけど、事実ならばそれも侵略っぽいイメージやね。

根っこは同じような気がするなぁ。向こう側の相手をリスペクトしているかどうか。それとも自分だけのためにやっているか。その違いかな。

何故そんなことを感じるかと考えると、たぶん自分がかつて国境を超えたからやね。ニュージーランドに住んでいた頃に作った会社の社名が「Beyond the Border」やった。

その頃は新天地で何ができるやろう?とワクワクする気持ちもあった。でも次第に一方的な気持ちは現地の人には全く歓迎されていないことに気がついた。相手のことを何も知らなかったんやね。

もっとええ言葉ないかなぁ。ボーダーの向こうの相手をリスペクトしながら、自分のええところを生かせているような言葉が。


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

【全4回】 魂のプライシング実践講座 第1期
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/17 絵に描いた餅(理念・ビジョン)を美味しく食べられる餅にする ”マスマスTOC” ワークショップ
満席御礼 6/19松本 TOC 1dayセミナー
7/1-2大阪 TOC実務者コース
7/4-7/5 第1回気仙沼MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/22-23 第2回水都大阪MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース
8/1-3大阪 指示ゼロ経営合宿
8/5-6 第1回宇都宮MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
8/18-19 第3回水都大阪MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
8/26-27 第3回松本MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準
まちづくり, ,

何もできないってことはない。

何もできないってことはない。

今日は出張から帰ってすぐに町内会に出席した。これまでは距離をおいていた活動だが、春から町内の順番が回ってきてうちが防災部の班長になったからだ。

私は実際出張が多いので自宅にいる妻が役を引き受けてくれているのだが、私もまちづくりに関心が出てきた時でもあり、どんなことをしてるかは知っておきたい。家族で共通のテーマが持てるとも考えて、可能な時は2人で会に出席することにしている。

会での話は、初めて知ってほーっと思うこともあるし、全然わからんこともあるし、いろいろ考えることもあるのだが、今日は「高齢の方に、町内会費は払うけどあまり動けないので役は免除してほしいと言われた時はどうするか?」みたいは話題が出されていた。

「なかなか難しい話ですな〜。」ってことで過去の経験やらちょこちょこ意見が出されるのだが、それを聴かせてもらいながら感じた。

「こうして話していること自体が、防災や防犯ってことやな。」

普段話していると、道で会うと挨拶をする。たまにいなくなると「あの人どうした?」って思う。困っている様子を見ると、何とかしてあげようと思う。

それが普段の災いの予防にもなるし、イザという時に助け合う結束力になる。

そうした会話をするきっかけすら、町では少なくなりがち。だからちょっと話してみる、話すきっかけを作ってみるってことが大きく空気を変える効果がある。

私はまだそれほど話ができていないが、参加して一言二言話すだけでも、参加していなかった頃とは雲泥の差と言える安心感がある。

・・・

今日は、来週の月曜日から木曜日までの九州の仕事を全て延期する決定をした。

これまでの阪神と東日本の2つに震災がきっかけになって今の仕事をさせていただいている私は、いつも現地に行きたい気持ちが強い。しかし、現時点では適切ではないと判断した。

では何もできないのか? 何かできることはないか? 被災地に人に何か直接お手伝いしたいけど、なかなかどうやっていいかわからない場合も多い。そう悩んでいる友人も多いようだ。

いや、今すぐできることは目の前にある。

家族と話すこと。隣人と話すこと。

少なくとも、これからの災いを大きく減らす効果がある。話していると、やっぱり今の震災の話題になる。募金とかちょっとできることに気づいてそれを行動に移すかも知れない。お手伝いできるときには動こうとする見守る意識も高まる。話しているうちに思わぬ繋がりや知恵がポンっとでてくることだってあるかも知れない。

家族と話すこと。隣人と話すこと。それは今すぐ多くの人ができること。何もできないってことはない。


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

【全4回】 魂のプライシング実践講座 第1期
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/17 絵に描いた餅(理念・ビジョン)を美味しく食べられる餅にする ”マスマスTOC” ワークショップ
満席御礼 6/19松本 TOC 1dayセミナー
7/1-2大阪 TOC実務者コース
7/4-7/5 第1回気仙沼MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/22-23 第2回水都大阪MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース
8/1-3大阪 指示ゼロ経営合宿
8/5-6 第1回宇都宮MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
8/18-19 第3回水都大阪MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
8/26-27 第3回松本MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準
まちづくり, 好循環, ,

プロレスが流行りそうな気がする

ただめし券

そろそろまた、プロレスが流行りそうな気がしてる。

出張先でテレビ見とったら、ある高校の食堂が3月で営業終了になるって特集してた。そこには生徒はもちろん卒業生までもがたくさん食べに来て「おばちゃん、今までありがとうな〜。」ってみんな握手しとった。生徒と食堂のおばちゃんたちは、普段からカウンター越しによう話してるような仲の良さやった。

そうやな、こういう年代の違う付き合いって家庭の周りでは少なくなりつつあるから、食堂がその役割をしとったのかも知れんな。。。などと思いながらインタビュー見てたら

「おばちゃん、ご飯大盛りにしてくれたりしたんですー。」

なんて笑顔でしゃべる女子学生が映ってた。

唐突やけど、これってプロレスの世界やなぁって思った。

プロレスの面白い特徴は、反則が5秒まで許されるっていうこと。

スポーツは反則すると大抵すぐ退場とか負けになるんやけど、プロレスは5秒までやったら何回反則してもええ。それがショー的要素。。。って言うか、レスラーの役者的要素を盛り上げてたんやね。

でも現代はそんな「ゆるさ」があんまり許されへん時代になってる。

「ちゃんと」やると、ご飯普通盛りは何グラム、大盛りは何グラム。普通は値段が違うから、勝手にやると怒られる。ちょっと窮屈な感じがするね。

でも食堂のおばちゃんはそんなところは普通に相手の顔を見て勝手に反則?してたんやね。たぶん逆に減らすこともあったやろう。それが生徒の心を掴んどったんやな。

窮屈って言えば、企業さんからのメールとか見てると、何人もの同報メールになっとったりして「わたしちゃんとやってます、責任ありません」オーラがすっごい漂ってるもんな。窮屈そうやなあ、大変そうやなって思う。

でもひとりひとりはみんな責任感があるから良かれと思ってそうしてるんやね。別にその人が悪いとか、意識がないとかそんなことではないと思う。

窮屈そうにやってた人が、その高校の食堂のカウンターに立ったらどんなふうにするやろうか。やっぱりこっそり大盛りにしてくれたりするんやないかな。

昔のようなゆるいルールやったら食い逃げとかのデメリットが増えてくるかも知れん。それでルールを作って行ったんやろうけど、今はまたそれが窮屈すぎるような感じになってるかも知れん。そうすると昔と同じ方法ではうまくいかんから、人数が増えてもゆるいルールで楽しく話せるような場作りに知恵をしぼろうとする人たちが出てきてる。

同じ食堂でいうと、前にも行ってきた未来食堂がズバリそんなことやってるね。お店手伝えばまかないが出るし、お金がない人はタダで食事できるチケットまで貼ってある。

今のまちづくりに関わっているような人たちはそのへんのことようわかっとって、人のせいにはせんと今の時代のやり方で場を作り変えることで、学校の食堂みたいな街を創ろうとしてる。ホンマに流れが共通してるって感じる。

仕事も地域社会も、ゆるさを許容できる場づくりに向かおうとしてる。

そしたら、またゆるい反則ルールを持つプロレスが流行る?! まあそれは妄想やから当たらんでも許してーな。学生時代に体操部のマットでバックドロップしたり、ボクシング部のリングでサソリ固めしたりしてて、今も柱にウエスタンラリアットする癖が抜けへん自分が、ちょっと無理やり繋げただけかも知れんから(^-^;


[たくらみ屋 主催共催 セミナー・イベント]

【全4回】 魂のプライシング実践講座 第1期
6/16大阪 指示ゼロ経営ショートセミナーin大阪
6/17 絵に描いた餅(理念・ビジョン)を美味しく食べられる餅にする ”マスマスTOC” ワークショップ
満席御礼 6/19松本 TOC 1dayセミナー
7/1-2大阪 TOC実務者コース
7/4-7/5 第1回気仙沼MG 就活学生応援の無料参加枠4名あり
7/18-19 第1回富士山MG 就活学生応援の無料参加枠3名あり
7/22-23 第2回水都大阪MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
7/29-30東京 TOC実務者コース
8/1-3大阪 指示ゼロ経営合宿
8/5-6 第1回宇都宮MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
8/18-19 第3回水都大阪MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり
8/26-27 第3回松本MG 夏休み学生応援のペア無料参加枠5名あり

たくらみ屋 主催共催イベント一覧はこちら

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]


標準