,

ガネーシャの気持ちがよくわかる

昨年までは本を年に1冊くらいしか読まなかった私ですが、今年は思うところあっていろんな本を読むようにしています。

現在、弊社オンラインショップマスターズクラブで話題持ちきりなのがこの「夢をかなえるゾウ」。

冴えないサラリーマンの目の前に突然、何故か関西弁のインドの神様ガネーシャが現れて、

「で、覚悟できてるのん?」

という調子のふざけたような口調ながら人生を有意義に生きる真理を語ってくれます。

数多くのガネーシャの教えは本を読んで頂くとして。。。私が一番共感したのは「ずっとそばにいたら、経験するのをやめてしまうからそれは一番やってはならないこと」という意味のくだり。

これはEC支援事業をやっている身としてはほぼ毎日のように感じているところです。

EC運営のノウハウを教えることはできるのだけども、それだけでは絶対にうまくいかない。もう一度言いますが「絶対に」うまく行きません。

何故なら、教えられたノウハウを教えられたようにだけやる人は、教える人がいなくなれば終わりだからです。

我々の仕事は「自分でノウハウが編み出せるようにお手伝いする」ことが理想です。

セミナーや勉強会をやっている人がこういうのも何ですが、セミナーや勉強会ばかりに行っていてはいけませんよ(笑) 我々はそんな人を「セミナージプシー」と呼んじゃっています。

自分で経験とノウハウを作るにはどうするか。これを是非「夢をかなえるゾウ」でヒントをつかんでもらいたいものです。


[森本繁生が講師をする セミナー・イベント]

たくらみ屋主催共催イベント
TOCセミナー一覧
家族MG一覧

[森本繁生 プロフィール ご連絡 お仕事のご依頼はこちら]

標準